その探偵大丈夫?探偵業届出番号とは

☆オススメ探偵社☆

レクタングル

その探偵大丈夫?探偵業届出番号とは

探偵という仕事を行う場合には探偵業法で定められた許認可を、各営業所ごとに所管する都道府県公安委員会から受けることが求められます。そして、各営業所ではここで受けた届出証明書を利用者が確認できるように提示することが義務付けられており、探偵業届出番号が確認できるようにする必要があります。
探偵業届出番号は、調査を依頼する場合の選び方の1つとしても利用することができ、確認ができない場合などでは正式な手続きを行っていないことを意味することから、依頼は避ける必要があります。
探偵業法は業務の適正化に関する法律として平成19年に施行が行われていますが、ここでは業務を行うにあたり違反に関しても厳しく記載がなされており、探偵業届出番号が提示されていないなどでは違反となるために十分な注意が必要になります。
証明書の最初にある探偵業届出番号には、その表現に意味があるために、依頼をする上においても内容に関しては理解をしておくことが大切なことになります。
まず、番号は8桁で表現されています。ここでの先頭から2桁は都道府県を表しており、丁度、運転免許証での記載と同様になっています。そして次の2桁は届出が行われた年度を意味しており、例えば、平成20年度などの場合には西暦年の下2桁で表示されることになり08となります。残りの4桁に関しては届け出順を表しており、探偵業届出番号では事務所が業務を行うにあたっての許認可の状況が判断できるようになっています。